試しに働ける風俗店

自分に向いている仕事

働くと、自分に向いていることがわかるかもしれません。
求人やお店のホームページを見るだけではイメージできないので、積極的に働いてください。
もしイメージと違う、自分には向いていない仕事だと思った場合はキャンセルして、別のお店で働くことができます。

また店内の雰囲気も、体験入店で掴みましょう。
特に、キャスト同士の仲の良さは大事です。
キャスト同士が足を引っ張り合い、仕事に支障を与えるような風俗店は選択しないでください。
みんなが仲良く働いているお店なら、仕事でわからないことがあったらすぐ聞けます。
先輩キャストは快く応じてくれるでしょうから、スムーズに仕事に慣れることができます。
つまり、非常に働きやすい環境だと言えますね。

体験入店がない風俗店

体験入店がない風俗店は、店内の雰囲気や働く環境が悪いことを隠している可能性があります。
そのようなお店は給料が低い割に労働の負担が大きく、トラブルが起こりやすいので気を付けてください。
また風俗店で働くと、お客さんとトラブルが起こる可能性があります。

キャストの身体に触ることを禁止しているのに、お客さんが何回も身体を触り、こちらの注意を聞かない時は店長に相談しましょう。
このような時に、店長が誠意をもって対応してくれることも良い地方風俗店を見極めるポイントです。
店長がキャストを守ってくれず、自分でトラブルを解決するように言われるお店は信用できません。
事前に、トラブルが起こった時の対応方法も聞いておきましょう。


Shear!

B!